男の生活習慣と清潔感

男の生活習慣を知って清潔感で勝負

生活する中で、いつも何気なくやっている男の習慣ってありますよね。特に、シェービングは毎日行っている方も多いはず。

 

そのシェービングや洗顔方法が間違っているとしたら?男の習慣を知って、清潔感で勝負しませんか。

 

毎日のあたりまえを

 

モテル男はやはり細部までこだわっているもの。極端に言えば、毎日歯を磨いていますか?僕は飲み会などで、帰ってそのまま歯磨きを忘れ、寝てしまうことも多かったんです。

 

やはり歯一つとっても印象は全然違います。歯が黄色かったらどうでしょうか?歯磨きしてないなこの人、と想像されてしまいます。毎日お風呂に入る事であったり、ガムを噛んで口臭対策なども必要ですよね。

 

特に、女性は「清潔感」には敏感。女性に好かれたいなら、身だしなみは特に気をつけないければなりません。

 

ただ、これらの身だしなみについては本人が一番わかっていると思います。面倒だからやらないであったり、理由は様々ですが本人が意識して改善は出来ます。

 

では本人が知らない部分の生活習慣が間違っていたら?自分では気が付かないまま過ごしている事になってしまいます。

 

今回は、その男の間違った習慣について考えてみようと思います。

 

紫外線対策をしよう

僕は昔から男なら「日焼け」してないと気持ち悪いと思っていました。真っ白な肌だと、外に出ていないと思われそうで嫌だったからです。

 

もちろん日焼け止めも使用しません。ですが、年々紫外線はきつくなり、紫外線対策を怠ると「シミ・くすみ・たるみ」といった老化を早めてしまうのです。今からでも遅くないので、是非日焼け止めは使うようにしてください。

 

男は元々ケアの意識が無く、激しい日焼けはがんのリスクもあるので、将来の肌の為にも注意したいですね。

 

ドラッグストアではお試し品を置いていることが多いです。500円〜2,000円程度で売っているので、試しながら自分に合ったものを買うと良いです。

 

洗顔はぬるま湯で

洗顔前に手を洗い、冷たすぎると汚れが落ちにくくなりますので、洗顔はぬるま湯で行います。熱いお湯で洗ってしまうと、皮脂を落としすぎるので、かさついた肌になってしまいます。

 

洗うポイントは、鼻やひたいを中心にゴシゴシ洗わず手のひらで包み込むように。特に、洗い残しがないように注意します。

 

男にとって、最も重要なスキンケア。女性と違い、そのままの肌で勝負するので、洗顔は適当に行わないようにしましょう。

 

タオルで擦りあげるのはNG

丁寧に洗っていても、タオルで擦りあげると全く意味がありません。古くなるとゴワついたものになりますが、そういったタオルで擦ると肌に傷がついてしまいます。

 

できるだけ新しいタオルを使用し、力を入れないで拭くようにします。

 

 

いかがでしたでしょうか?今回は間違えてやりがちな生活習慣を3つを紹介してみました。考えてみるとあたりまえの事なのですが、案外出来ていない人は多いです。

 

この機会に、清潔感のある肌へ変えていきましょう!

バルクオム「BULK HOMME」男のスキンケア。
モテる男はスキンケアもしっかりと行っています。男性美容の答えがここに。